HOME > プロフィール

関 和子
KAZUKO SEKI


SHOPの運営に夢中なさいたま市在住の主婦。
夫と2人暮らし。
小学生の頃は、家に帰ってくるとイラストや漫画(らしきモノ)を書いて過ごし、
「夢は漫画家!」と言っていた。
(当時描いた漫画はまだ持っている。恋愛ものとかあって結構おませさんだったかも)
中学の家庭科の授業で先生にミシンがけを誉められ、
布で何かを作ることにめざめた。
その頃の部活はバレーボール! 
なんと、キャプテン!!
青春だなぁ


ものづくり以外の好きな時間は
動物と遊んでいる時。
深夜、主人と映画を見てる時。
主人とはまっているアニメ「ワンピース」 大好き!!
スポーツ観戦で燃える時。
ベランダの植物に水をあげる時。
アイロンをかけている時。
cafeでのおしゃべりと、のぼせながらのお風呂での読書。
天気のいい日のドライブ。
それといろいろな発見がある毎日の散歩。
etc・・・


自他共に認める動物好き。特に犬好き。
実家の愛犬と一緒に暮らしたい!
老犬なのでなるべく早く!


性格は超のんびり屋
しかも
天然もの(らしい)
主人や友人にはおもしろがられるが
本人
これでも必死!!
 
そんな私ですが皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

Fabriceggの歩みと関和子の刺しゅう活動
 
 
2000 Fabricegg OPEN!
2001 編糸家・青木千鶴さんの呼びかけで、
作品展「着ること、暮らすこと」に参加する
2005 オーダーメイドの承りを始める
2006 shironekoさんにクッションを置いて頂く
  le-oudoixさんのクッションを制作させて頂く
2010 le-tempさんにクッションを置いて頂く
2010 (公財)日本手芸普及協会にて刺しゅうを学び始める
2010 Fabriceggの更新をお休みする
2013 (公財)日本手芸普及協会刺しゅう指導員資格取得
2014 刺しゅう専門誌「ステッチイデー」20号にてステッチの指導をさせて頂く
(株)日本ヴォーグ社出版
 
2014 刺しゅう講師を始める
 
2015 刺しゅうグループ展
「私がしあわせになれること」を開催!!
 
2015 ギャラリー良工房さん「2015クリスマス展」に刺しゅう入りトートバッグを出展させて頂く
 
2016 「Quilt & Stitch Show」にビスコーニュを出展させて頂く
(公財)日本手芸普及協会主催・(株)日本ヴォーグ社共催
 
2016 刺しゅう専門誌「ステッチイデー」25号に作品を掲載させて頂く
(株)日本ヴォーグ社出版
 
2016 ギャラリー良工房さん「2016クリスマス展」に刺しゅう入りトートバッグを出展させて頂く
 
  
2017 「Quilt & Stitch Show」にがま口を出展させて頂く
(公財)日本手芸普及協会主催・(株)日本ヴォーグ社共催
 
2017 刺しゅう専門誌「ステッチイデー」26号に作品を掲載させて頂く
(株)日本ヴォーグ社出版
 
2017 「私の針仕事展2017」に作品を出展させて頂く
(株)日本ヴォーグ社主催
 
2017 ギャラリー良工房さん「2017クリスマス展」に刺しゅう入りトートバッグを出展させて頂く
 
2018 ホームページをリニューアルし、Fabriceggの更新を再開しました
2018 「かわいい刺しゅう」に作品を紹介して頂く
(株)デアゴスティーニ・ジャパン創刊
 

2018 「Quilt & Stitch Show」にポーチを出展させて頂く
(公財)日本手芸普及協会主催・(株)日本ヴォーグ社共催
2018 刺しゅう専門誌「ステッチイデー」28号にてステッチの指導をさせて頂く
(株)日本ヴォーグ社出版
 
2018 ギャラリー良工房さん「2018クリスマス展」に刺しゅう入りトートバッグを出展させて頂く